カラーを意識したプリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーに限らず、インテリアとして使用するものは、お部屋の雰囲気などによって色を選んでコーディネートしたりとアレンジを行うとおもいます。

また、季節によって変えたり、気分によっても変えることができます。

気分を変えたい時に部屋の模様替えなどを行うのは、色には人に様々な影響や効果を与えるからなのです。

お部屋に飾る花など、わかりやすい例ではないでしょうか。

気分を変えたい時に、華やかなお花があるだけで、お部屋の雰囲気も気分もぐっと変わります。

この様に、色には人に与える印象や精神的に働きかけることができます。

プリザーブドフラワーを作る時なども、お花のカラーを意識してみてはいかがでしょうか。

寝室には落ち着いた精神を安定させるカラーを、リビングには華やかで元気になる色を選んだりと、場所によって変えるのも素敵ではないでしょうか。